2014年6月アーカイブ

料金で判断する結婚相談所の良し悪し

世の中安ければ安いほど良いという考え方もありますが、中には安さに飛びついて失敗しまう例もあります。

その一つが結婚相談所の選び方です。

本気で結婚したい人が集まるということで出会いが少ないと悩んでいる人が多く集まる結婚相談所ですが、最近になってその利用者が増えています。

利用者が増えるということは大きなビジネスにもなっているということでもあり、中には悪質な業者も出てくるのです。

40000549_35W_R.jpg

結婚相談所を選ぶ基準として料金というのは大きな判断基準の一つです。

会員数というのも判断基準の一つではありますが、悪質な業者の場合はその数をごまかしていることも十分ありえますので鵜呑みにするのは危険です。

料金が他と比べて以上に安いという場合にはそういった悪質な業者の可能性も疑った方が良いでしょう。

しかし、料金が安いからといって一概に悪質な業者ということでもありません。

もう一つの判断基準は成婚料を請求されるかどうかということです。

成婚料というのは無事に結婚出来た場合に業者に支払うお金のことですが、これを設定してあるということは、それだけ結婚までこぎつける自信があるということでもあります。

本当に結婚をしたい人はこういったことを参考にして結婚相談所を選ぶようにしましょう。

サイト名:結婚相談所の料金
URL:http://www.yonesaka-tomoaki.jp/price
概要:結婚相談所を料金別で比較しているサイトです。

結婚相談所の料金について

最近は出会いが少ないと言うことで結婚をしない人がたくさんいます。

しかし決して結婚をする気がないと言うことではなく、結婚願望がある人が多いです。

そこでさまざまなお見合いパーティーや婚活イベントが行われていますが、この他に結婚相談所を利用する人がいます。

40005028_35W_R.jpg

結婚相談所を利用しようと考えたときには、まず気になるのがどのくらいの料金が必要なのかと言うことです。

相談所によっては料金に違いがあります。

しかしたくさんある相談所に共通して言えることは、決して安い料金では利用することができないと言うことです。

したがって少しでも安くて自分にあったところを選ぶためには、相談所を2社から3社に絞り込んでそこへ資料請求をすることが大切です。

結婚相談所にはいくつかのタイプがあります。

仲人型の相談所は、登録している会員の結婚意欲が高く、カウンセラーがしっかりとサポートしてくれます。

料金は比較的高くなっています。

データマッチ型の相談所は、会員数が大変多いです。

したがって自分にあった相手を見つけやすいというのが特徴です。

仲人型と比べて料金は安くなっています。

男性会員に特定の入会条件がある相談所は、男性会員の費用は休めで女性会員の費用は高めとなっています。

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • ニュース
  • レビュー
  • 技術
  • 日常

ウェブページ

  • contact
Powered by Movable Type 5.2.7